カルプ切り文字とは

大賀薬局の画像

カルプとは発泡ウレタン樹脂をベースに添加剤を加えて出来た板状の素材です。  切断面が美しく、加工性に優れているので切文字加工に最適です。厚みがあっても軽量なので両面テープやボンドで簡単に取り付けられます。表面にカッティングシートを貼ったり、小口塗装も可能です。金属文字に比べて比較的、低価格・短納期で制作できます。手軽に立体文字を楽しみたい方にオススメです。

制作事例

■ 自社一貫制作だから低価格でのご提供

弊社は自社で制作から施工まで、全ての作業を行なっている為、時間のロス・無駄な上乗せの予算がなくスピーディーに適正な価格でお応えします。細かな小さな文字から厚みのある大型サインまで幅広く対応しております。

ひまきのクリニックの画像

■ 大型のルーター加工機で想いをカタチに

ルーター機の画像

より「インパクトのあるサインを」もっと「大きなモノを」という多くのご要望から、大型のルーター加工機を導入し、他社では真似できないカスタムオーダーにも対応が可能になりました。カルプからMDF・アクリル・などあらゆる素材に対応します。

ルーター機の画像02
ルーター機の画像03