九州全域 福岡 太宰府 筑紫野の看板製作・施工なら実績と品質に自信のあるF2artにお任せください。5,000件を超える実績と培ってきたノウハウでデザイン・制作・施工までワントップで対応。

デジタルサイネージ

紙からデジタル発信へ

最近、電車の中、駅中の柱、ショッピングセンター、スーパーマーケットや書店などでディスプレイに動画が流れているのをよく見かけるようになりました。これはポスターが電子看板となったもので、一般にデジタルサイネージと呼ばれています。通常の看板の弱みの一つに「デザインが動かない」事があります。
期間が立てば背景と同化して目立たなくなります。デジタルサイネージは「動画」や「写真のスライドショー」になってますので街中でもひと際目を引き、見込み客が即行動します。

デジタルサイネージのメリット

暗いところや遠くからでも広告を確認できる

デジタルサイネージは画面が明るく鮮明なため、暗いところや遠くからでも広告を確認することができます。ポスターなどの従来の方法では実現できない特長です。デジタルサイネージは夜中でも目を引くので、ガソリンスタンドや飲食店といった店舗の看板としても、業種を問わず利用できます。視認性が向上することで、周辺の競合店舗に差をつけることができる活用方法です。

設置と撤去が簡単で省スペース

デジタルサイネージを導入することで、広告の設置と撤去が簡単になります。
従来のポスターなどの紙媒体では、貼り出しの場所を複数確保することが必要でした。また、掲示が終わったら撤去するなどの手間がかかります。デジタルサイネージはひとつの画面に複数の情報を表示することができるので省スペース。広告の設置場所をたくさん確保する必要がなくなります。

紙媒体は時間が経つと全体的に劣化することが多いですが、デジタルサイネージではきれいなディスプレイでお客様に情報をお伝えすることができます。
映像配信ができるなど紙媒体にはできない情報配信ができるのも、デジタルサイネージの魅力のひとつです。

常に最新の情報をお届けできる

デジタルサイネージを利用することで、情報の更新が容易になります。サイネージに表示させる内容を変更したい場合は、USBでデータを差し替えたり(スタンドアロン型)、パソコンでデータを転送(ネットワーク型)したりするだけで、簡単に更新することができます。
緊急のお知らせや天候など、頻繁な情報の更新が必要な場合でも、デジタルサイネージは対応可能です。

PAGETOP
Copyright © 有限会社 エフツーアート All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.