アクリル切文字とは

アクリルはプラスチックの中でも最も耐久性に優れ、軽く、仕上がりが綺麗で美しい透明性を保った素材です。透明・白・黒などのアクリル板を専用のレーザー加工機やルーターでくり抜きロゴや文字の立体的な表現が可能です。両面テープ又はピンたての加工も対応しております。詳しくはお問い合わせフォームにてご連絡ください。

レーザー加工

レーザー光とは、エネルギー密度が高い光のこと。そのレーザー光を利用して、金属を溶融したり蒸発させたりできるのがレーザー加工です。加工の種類には「レーザーカット」「レーザー彫刻」「レーザーマーキング」「レーザー刻印」の4つに大別できます。

アクリルサンプル画像
レーザー加工彫刻

レーザー加工中、レーザー光線がかなりの熱エネルギーで材料に照射されています。その照射時間によって、材料が変色してコントラストができたり、焦げたりすることで、レーザーによる彫刻を施しています。これがレーザー彫刻です。レーザー彫刻は摩擦に強く耐久性に優れているので、薄くなったり消えにくく、半永久的の残る彫刻加工です。手彫りなどでは難しい精密な彫刻表現が可能です。

IMG_4262

制作実績

Terrace画像
原整形外科医院の画像
MAEDA Neurosurgeryの画像
Exoticaの画像

自社一貫制作だから低価格でのご提供

弊社は自社で制作から施工まで、全ての作業を行なっている為、時間のロス・無駄な上乗せの予算がなくスピーディーに適正な価格でお応えします。細かな小さな文字から厚みのある大型サインまで幅広く対応しております。レーザー加工に特化した販売・製造はお任せください。同業者様からのお問い合わせも随時承っております。

image45269

最新のレーザー加工機で大判まで対応いたします。

product_30_pic1

より「インパクトのあるサインを」もっと「大きなモノを」という多くのご要望から、大型のレーザー加工機を導入し、他社では真似できないカスタムオーダーにも対応が可能になりました。ステンレスから木・アクリル・レザーなどあらゆる素材に対応します。

レーザー機の画像
レーザー機の画像02

いろいろな加工方法

小型レーザー加工機で制作した切り文字で細かい文字のカットも可能です。〜5mmの厚みは自立しない為台座を溶着しています。エントランスサインや表札などにも最適です。

Receptionの画像

文字やロゴのサインだけなく箱型の加工・製造も承っております。自社工場でのレーザーカットから溶着・曲げ加工・図面の制作もお任せください。

マスクケースの画像
3mm厚の透明アクリルにシートを貼ったOPENプレートです。高級で透明感溢れるオリジナル看板はいかがでしょうか。
オープンプレートの画像
アクリルのプレートにレーザー加工機で彫刻を施しております。LEDで光らせておりUSB接続も可能。ロゴを入れてオフィスの受付にもオススメです。
LEDプレートの画像